サイトへ戻る

【体験談】そろそろインシュリンを打ちましょう、と医師に言われて・・・

商店経営 源二さん 80歳

私は糖尿病で10年薬を飲み続けておりました。 血糖値は上がり続けており、医師から、「これ以上下がらなければインシュリンを打ちましょう・・・」と言われ、家に帰ってから家族に話をしたら、娘からコロイドYRを薦められました。あれから10年経ちますが、インシュリンは打たないで済みました。 

あと、糖尿病なので、定期的に眼底を調べてもらっておりますが10年間、何も問題はありません。
それに、老眼鏡もいりません。 血糖値の薬を飲みながらも、今は安定しており、毎朝、妻と一緒に、湯飲みに30cc程飲みます。あと、入浴用のコロイドのお陰で、冬は血が出るほどガサガサだった足の裏がやわらかくなり、太陽アレルギーで、半袖シャツは着れないでいましたが、コロイドを患部にスプレーするだけでかゆみが薄れて、今では半袖シャツを着ていても、かゆみが起こりません。コロイドYRを飲んだり、スプレーする事で、大難が小難になるような気がします。今では、我が家の宝物です。

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK